プロフィール
なお@宮崎市
なお@宮崎市
北海道で生まれ育ち、仕事でここ宮崎県宮崎市に来ました。
右も左もわからない宮崎生活。
少しでも毎日を楽しく!
そんな道産子がお送りする宮崎生活のブログです。
よろしければ足跡を残してくださいね^^
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2015年05月29日

宮崎生活最終日

おはようございます!
なおです。
ついに引っ越し荷物の積み出しが始まりました。

今日はあいにくの雨。
昨日の夜から降り出した雨は、強くなったり弱くなったりを繰り返しながら降っています。

業者が来る前に、車に積むものを終わらせたかったのですが、雨が強く降ったりと中断が相次ぎ、数箱残した状態。
今日も朝に差し入れをいただき、感謝しつつ作業を見守っております。

次々と荷物がトラックに積まれていき、家の中も寒々しくなってきていますが、エアコンで冷房入れて除湿兼ねて涼んでいます。

エアコン生活も今日で終わり。
エアコン快適でした。
母は宮崎嫌いみたいですが(物価が高い!)、私は好きなのでまた来ることができるように、まず健康の回復につとめたいと思います^^

これから長距離移動を控えて、残りわずかに自由時間を休憩に充てたいと思います^^

そして。
このブログを今までご覧いただき、本当にありがとうございました。
みやchanのスペースは規約的に使うのが難しいので、これをもって最後の投稿とさせていただきますが、またどこかでブログをやっているかもしれません。
温かい宮崎の方々に感謝を込めて。
ありがとうございました!  

Posted by なお@宮崎市 at 09:39Comments(0)宮崎生活記

2015年05月28日

ラストジョイフル

こんにちは!
なおです。
宮崎市での生活もあとわずかとなりました。

北海道にはないジョイフルで最後のランチです。



明日の昼には少なくとも宮崎市にはいない予定。
まだ県内にはいるかもしれません。

ここ最近、住人の人間関係もかなり良くなり、下の部屋の方から差し入れまでいただいて。
うるさくて迷惑かけてるのに、ゴミのマナー問題で雑談してから良くしていただいてます。

さらに同じ並びの部屋の方からは、いつも明るく挨拶してくれたから嬉しかったのに寂しくなるねって。
調子さえ良ければ、確実に宮崎に根を張りつつあったんだなぁ…と実感しました。

ジョイフルは本当に通ったなぁ。
気軽に行ける外食。
牛丼よりも食べたと思います。
もう家でコーヒーも淹れることができないので、ドリンクバーもまた嬉しい。

モーニングメニューが年齢条件満たしたら食べられるので、親はモーニング。
ヘルシー志向にもいい感じ。
ただ最後のオチとして、喫煙席に座ったのにタバコ持ってきてない!(笑)
灰皿はキレイなまま帰ります。  

Posted by なお@宮崎市 at 13:47Comments(0)宮崎生活記

2015年05月23日

休んだ日

こんばんは!
なおです。
昨日は眠れず大変でした。

今日は3時から6時まで起きてて、そこから二度寝。
11時まで寝てました。
朝食食べて、今度は体調不良でダウン。
13時から16時までばったり。

そこからなんとなく動こうとするも、体が思い通りに動かない動かない。
仕方ないので、テレビ見ながらボーっとしてました。

明後日から本格的な電話ラッシュかな?
明日はカーディーラーへ電話予定です^^
北海道での保険なども考えなきゃ。  

Posted by なお@宮崎市 at 22:57Comments(0)宮崎生活記

2015年05月22日

登録抹消

こんばんは!
なおです。
今日は花山手まで行ってきました。

ランチとボランティア登録抹消という2つの目的があり、社会福祉協議会へ。
北海道好きと仰られるIさんと最後のご挨拶を交わしてきました。
職歴とか聞いて驚くこともかなりあり、自分の介護の素人としても役立つ情報もいただくことができて、本当に実りあるお話になりました。

また宮崎に来ることがあればぜひ顔を出してくださいって言われながら握手しての帰宅。
さすがに北海道へいらした時は…とは言えない北海道の広さがあるので、あくまで宮崎に来た時に!と。
そして、お互いてげてげで!と私は切り返しておきました。
身体が資本ですからね。
ストレスで倒れられたことがあるようなので、てげてげで元気にいてもらわないと。

また宮崎で一つの別れを済ませてきました…。  

Posted by なお@宮崎市 at 22:23Comments(0)宮崎生活記ボランティア

2015年05月21日

7日前

こんにちは!
なおです。
今日もいい天気になっていますね。

今日から本格的な引っ越し準備に入ります。
午前中に荷造り用の段ボールも届き、救援部隊の親も今日到着することになっています。
正直元気とは言い難い気分ではありますが、もう残り数日しかない宮崎での暮らし。
少しでも前を向いてやっていければと思います。

タイトルの7日前ですが、本来引っ越しの荷出し予定が28日だったことから、宮崎市内の宿の手配をしてありました。
7日前ということで予約確認メールというのが届いていました。
もう7日しかないんですね。

まだやっていないこと、できていないことが圧倒的に多い実情。
やはり体調はきちんと整えなければいけないようです。
そのために実家に帰るわけですから、まぁ仕方ないと言えば仕方ないのですが。

まずライフライン系の手続きと市役所は急がないといけないと思っています。
14日前からできる手続きも何もしていないので。
引っ越しは何回やっても大変です。

特に今回は挫折しての引っ越し。
気分的に意識しないと前向きにはなれません。
また介護の仕事を頑張るんだ!という目的意識だけはしっかり持って、まず健康体を目指そうと思います。
その時はご報告できないんですよね…。
宮崎関係者じゃないので、このブログも閉鎖しなければなりませんから。

今までのお世話になった人に感謝。
そして自分から言えない存在の方々にも本当に感謝しています。
最後に色々とあって、自分で居場所を無くしてしまったのもありますから、そういう辺り自分の人間性ができていないところなんだと思います。

昨日改めてネチケットというものを見直したわけですが、さすがに慣れって怖い。
改定されている部分もありますが、自分でも気づいていないネチケット違反がありました。
ネチケット違反されていることは多々ありましたが、自分ではしないぞ!と思っていたことが自分でも違う項目で違反していたり…。
やはりネット社会を生きていくうえでかかせない項目だと思います。

媒体によっては閲覧できないケースがあるようなので、リンクを張ることはしませんが、気になった方はネチケットで検索してみてくださいね♪  

Posted by なお@宮崎市 at 12:26Comments(0)宮崎生活記

2015年05月20日

もう戻れない

こんばんは。
なおです。
今回はインターネットの特異性を考えてみたいと思います。

私はFacebookもやっているのですが、基本的に本名主義と言いつつ、世の中本名じゃない登録や、規約違反の二重登録をしている人がいるのが現状です。
FacebookというSNSが本名確認をする術を持っていないというのもありますし、あくまで紳士協定的なモラルによってそこは支えられている部分だからです。

二重登録については、アカウントを2つ取得すれば規約違反ですが、ページ機能を使えば規約違反にはならないので、合わせて覚えておくといいかもしれません。

他のSNSやブログは原則日本人は偽名や通称を使っている人が多いです。
私の「なお」というのも本名そのままではありません。
これは日本独特のルールみたいで、外国では自分の名前を出すことがステータスみたいですが、日本のネットの歴史から考えても本名を出すことに抵抗が多いという事実があるからでしょう。

今、自分のFacebookへの投稿が叩かれています。
擁護を求めているわけでもなく、叩かれるのを求めているわけでもなく、ただ真実を書いただけ。
その真実の説明が悪かったことから、余計に叩かれてしまう原因を作っているのでしょう。
インターネットの上でも社会が存在します。
やっていいこと、悪いことというのが一般的な社会と同じように存在します。

よく炎上という言葉を耳にしますが、火に油を注ぐ行為は法律には違反しないかもしれませんが明らかにマナー違反です。
ネチケットと言われるネット上のエチケット、スマートフォンの急激な普及やインターネットの手軽さが身近なものとなり、かなり薄れています。
Facebookという媒体の特性上、本名を明かしてまでも叩くというのが炎上させる側のルールになりますが、逆を言えば一般個人がやっているFacebookのページを炎上させるようなことをして、何のメリットがあるのでしょうか。
言いたいことがあるなら直接やり取りをすればいいわけですし、さらに言えば嫌いな人は友達から削除してしまえば解決できると思います。

私自身は友達までの公開にしていますから見ている人は友達ということになります。
あくまでも私から窓口を閉ざすつもりはありませんが、ただ批難するために友達を続ける意義って何なのかな?と思います。
自分は友達だと思っていても、相手から見たら鬱陶しいだけの存在かもしれない。
そう思える現実が目の前にあるわけです。

そしてこういう書き込みをすることで、これをまたFacebookや他のSNSの話のタネとして持ち出す人がいるでしょうから、ますます炎上はひどくなるでしょう。
セキュリティとはなんぞや?と言ったところで、自分の身を守るのは自分しかいない。
そういう意味で友達登録は慎重に行うべきことかもしれません。
もちろん公開する時の公開範囲についても同じことが言えます。
見られて困るような内容であれば共有範囲から見られて困るような人の仲間ごと消して書けばいいわけです。
私はそういう機能は基本的に使いませんが、拒否リストという設定もできるのです。
拒否していない相手の書き込みが見えなくなり、こちらの書き込みも相手が見えなくなっているという事態が発生していますが、これは誤操作の可能性もありますが、おそらく拒否リストに入っているのでしょう。
私の方は確認しましたが、拒否リストには入っていませんでした。

SNSは本当に考えて人付き合いをしていかないと、リアルじゃない関係なわけですから痛い目を見ることもあります。
Google+では私は追放されるという形になりました。
別に恨んだりしていることはありません。
自分がそこに必要なかった、むしろ邪魔だったというのが正解なのでしょうから。
たまたま作ったのが私だったので追い出せなかったのでしょう。
私を追放したことで、コミュニティのメンバーが団結してくれればそれでいいんですよ。
私が敵だという認識で共通でも。

ネット社会というのはある意味オープンですがある意味陰湿です。
使い方ひとつで凶器にもなります。
自分がそういう使い方をしていないか…ということを改めて考えさせられることとなりました。
もう宮崎に戻る場所はありません。
場所はないけど、こんな自分でもいいという味方がいてくれれば、それはありがたいと思っています。  続きを読む

Posted by なお@宮崎市 at 18:38Comments(0)宮崎生活記技術屋さん?

2015年05月20日

なぜ今さら…

こんばんは。こんばんは?
なおです。
気分が滅入って横になっておりました。

さて、2010年に家族で宮崎市に旅行に来たことがあります。
その時に泊まった宿は今でもどこだったか思い出せていません。
しかし、夕食を食べた場所が今さら降ってきたのです。

熊本空港で降りて高千穂経由で宮崎市に来て宿泊、そこから道の駅フェニックスへ行ってから戻って高速で鹿児島まで移動というルートだったわけですが、この旅行の宿泊した場所と食べた場所、おいしかったのに全然思い出せませんでした。
鹿児島だけ覚えてるんですけどね。
で、28日にライフラインを止める前提で宿を市内に手配して、Google Mapにて場所を確認していたら…見覚えのある名前が出ていました。

ぐんけい隠蔵
そんな名前だったわぁ。
でもタクシー呼んで行ったんですよ、このお店まで。

28日の宿泊するホテルから歩いて行ける距離にありそうですが、食費で贅沢できないので、今回は見送りですね。
旅行で来る時に食べてみたいと思います。
宮崎に住んでみて行ったお店とも比較できますし。

今日はどんよりとした気分で引っ越し準備したいと思います。  

Posted by なお@宮崎市 at 16:55Comments(0)宮崎生活記

2015年05月20日

怒り

こんにちは。
なおです。
人って正直だとバカを見るのでしょうか?

基本的に文字のやり取りは苦手です。
そんな中で、自分がいるせいでうまく回らない事案があるということで、自分が抜けたらどうだろう?という提案をしてみたわけですが、その返信の内容が凄まじかったので、その「私のせいでうまく回らない」と仰っている方にやんわりと伝えるにはどうしたらいいか…と思案して、ワンクッション置いてみました。
結果、ダダ漏れになったようで、聞いた人が本人に確認。

そりゃそんなこと本人に知れ渡る前提で言わないようなことをやり取りしてたわけだから、本人に聞かれてうんと返事できるような猛者はなかなかいないですよ。
宮崎を去る自分が悪者になって、それで解決するのであれば、それでいいです。
自分って本当に人を見る目がないなと思いました。

相談する相手も間違えてるし、展開の読みもできてない。
もうげんなりです。
これでもう宮崎に来てもおそらく誰と会うこともできないでしょう。
保身目当ての嘘つきと言われたり、散々です。

これで逆にすっきりと去ることができるのかな?
宮崎に残りたかったという未練も断ち切れるのかな?
仲間を大量に失いました。
自分の読みの甘さで。

そんな自分に無性に腹が立っています。
誰が悪いって自分の選択が全て悪い。
他人のことを思ってやったつもりの行動が、結局自分の首を絞めただけ。
だからもう宮崎に来ても人と会うこともできないでしょう。
全ては自分が蒔いた種。
仲間がいなくなっても仕方ないこと。

何もかも失って北海道へ帰ることになりました。
罵声を浴びながら。  

Posted by なお@宮崎市 at 13:07Comments(0)宮崎生活記

2015年05月20日

人それぞれの想い~旅立ち前~

おはようございます。
なおです。
今日は朝から天気がいいようで、暑くなりそうです。
エアコン26度まで設定温度上げました!(笑
こちらに来た時は16度だったんですよね。

旅立ちまで残り10日を切りました。
自分がいなくなって嬉しい人、寂しい人…色々いると思います。
また、他人だから関係ないという人が最も多いと思います。(笑

宮崎市に転入してから、色々な方と知り合うことができました。
宮崎ではラム肉が売っていないという衝撃の事実も知りました。
そして、何よりも…
この転出が決まってから、アパートの住人と会話が増えました。

部屋着がスウェットからジャージになり、今は甚平になりました。
この甚平がどうも住人の方々から親しみやすいらしく、今まで挨拶だけだった方々とのコミュニケーションに一役買っています。
ちょっとした買い物だったらこのまま行ってしまいますしね。

コミュニケーションを取れるようになると、いなくなっちゃうんだ~という会話になります。
今まで駐車場の件などで喧々諤々としていたここの住人の方々ともやっと打ち解けることができてきたので、去らなくてはならないのは本当に残念です。
また、数回お会いした方々からも「寂しくなる」というお言葉をいただいたり、短い宮崎生活の中で本当にありがたい出会いもありました。

ただ、そういう思いじゃない方も正直いらっしゃると思います。
私は人付き合いが決して上手ではありません。
今は体調が良くないので基本的に家にいますが、元々PHSを持っている人が衛生携帯と同じくらいレアだった時代に、捕まらないからポケベル持て!と言われて持たされるくらいの鉄砲玉でした。
おかげで北海道は全市町村制覇しており、北海道観光の際は資格も何もないけど、オススメはできるから相談してね!と言えるくらいの自信になっているのも事実です。

宮崎でも県内全市町村回りたかったのですが、残念ながら叶いそうにありません。
高速道路が通っている市町村はおそらく全て回っていると思いますが、他は綾と高千穂、西米良しか多分行けてないです。
高所恐怖症なので、西米良へ行く時は下を見ないという消極的な戦術を取っていましたが、高千穂も結構高い所通るんですよね。
スキーの地域の人間としては、五ヶ瀬町はぜひ行っておきたかった。
スキーをやるかどうかは別にして、日本最南端のスキー場というのを見てみたかったです。

宮崎市内ですらあまりわかっていないところが多いのに、県内の事情なんてもっとわかりません。
当たり前と言えば当たり前ですよね。

今度旅行で宮崎に来ることがあった時に、関わりたくないという人ももちろんいると思います。
来る時は酒の席でも!と言ってくださった方もありがたいことにいらっしゃいます。
関わり方が人それぞれなので、もちろん同じ反応になるわけがないですが。

道路が狭いのとうるさいのとそして物価が高いこと以外は理想的な街でした。
暑さはエアコンでしのげるし、寒さはコンクリートの冷え対策ができていれば真冬でもさほど寒くない。
海があって山があって、梅や桜、菜の花などその時々の花を楽しめる。
実家の隣に昔住んでいらした都城出身の方が都城に戻ったのもわからなくもないと思います。
自分も生活の基盤が宮崎で成立するのであれば、こちらで生活したかった。

昨日引っ越しの業者さんと電話で話した時、担当者さんが道産子だったということは昨日書いたはず…。
微妙なニュアンスを伝えられるのは標準語ではなく方言なんですよ。
その方言をマスターできず、アパートの方々も標準語で話しかけてくださるのでありがたいのはありがたいのですが、もう一歩踏み込むことができれば、宮崎弁も覚えられたのかもしれませんね。

せっかく晴れているので、洗濯でもしようかと思います。
最近1日が24時間じゃ足りません。
体調が悪くなると寝込むせいもあるかもしれませんが…。
残りの宮崎ライフも満喫できればと思います。  

Posted by なお@宮崎市 at 10:13Comments(0)宮崎生活記

2015年05月19日

引っ越し業者決定!

こんばんは!
なおです。
荷物を車に積んで移動ということで、大幅に荷物を減らして引っ越し代金を安くすべく…今日の午後から戦ってました。

まず最初に連絡したのは、宮崎に来た時に使った大手のA社。
来た時は15万で来たのですが、簡易見積もりで27万!
時期が悪いらしく、混載便がないとのことで。
一社に絞って安くしよう作戦も通用せず。。。

ということで、A社も加入している、一括見積サービスを薦められました。
ってことで、使ってみました。
メールが5件ほど来て、10万ちょいのところがあり、決めようと思っていたその時に電話がありました。

北海道札幌市に本社があるという、P社。
電話をかけてきたのは福岡からなのですが、どうやら4月に福岡に着任したばかりの方らしく、北海道弁丸出し。
親しみが持てますわ~。
やっぱり方言っていいですね。
自分が宮崎弁を使いこなせなかったので、そこが心残りな部分はありますが…。

条件付きで10万弱の提示があり、即決しました。
一人暮らしにしても荷物が少ないということで、長距離専門業者だから安くできるらしいというお話。
完全に 混載待ち なので到着予定に2週間の猶予という条件も飲み、安く済むところで決定。
段ボールも明日福岡から発送してくださるとのことで、本格的な荷造りができそうです。
車載分も含めて。(笑

そして、残すもののリサイクル計画とゴミ処分計画も進めないとなりません。
引っ越し業者の担当者さんからアドバイスをもらったこともあり、徐々に進めていけそうな気がします。
地域の言葉で喋ると細かいニュアンスが伝わるので、非常にわかりやすいわけで…。
って、まさか九州の中で北海道の言葉での会話を成立させることになるとは思いませんでしたが…。

やらなきゃならないことはたくさんあるけど、一つずつ確実にこなしていければと思います。  

Posted by なお@宮崎市 at 20:49Comments(0)宮崎生活記